NEWS

SERVICE

2015.12.11

エクシード「TREND MICRO Cloud Integratorコンソーシアム」に加入

プレスリリース

~クラウド×セキュリティ。
トレンドマイクロと協力し、お客様が安心できるクラウド環境を提供~


株式会社エクシード(本社:東京都品川区、代表取締役社長:立川 健児、以下 エクシード)は、トレンドマイクロ株式会社(以下 トレンドマイクロ)が設立し展開している「TREND MICRO Cloud Integratorコンソーシアム(以下本コンソーシアム)」にパートナー企業として加入しました。


「TREND MICRO Cloud Integratorコンソーシアム」について

https://trendmicro-partner.jp/CIer/

クラウドの利用は、迅速なシステムの立上げや柔軟な負荷対応が可能なことから急速に拡大しています。最近ではクラウド環境への個人情報等の重要情報の保管のニーズも増えてきました。特にユーザー企業や組織がクラウドインフラサービスを利用してシステム構築を行う場合には、仮想化環境を前提としたクラウドの特性に合ったセキュリティ対策に対する考慮が必要です。また、その実現にはクラウドシステム構築と運用の実績とノウハウを持ったクラウドインテグレーターの支援が欠かせません。

本コンソーシアムは、トレンドマイクロが代表的なクラウドインテグレーターと協力して、お客様が安全安心にクラウド環境を利用できるよう、クラウド内のサーバセキュリティなどのセキュリティ製品の適確な実装を提供することを目的に活動しています。トレンドマイクロから提供される新製品の事前検証支援や、技術サポート、教育プログラムをパートナー企業が活用していくことで、お客様が安心できるクラウド環境の提供を目指しています。

エクシードは、AWS、Microsoft Azure、Cloudnを利用したシステム基盤の設計・構築・運用サービスを基本に、マルチクラウド経験を生かした導入支援のコンサルティングや、PCI DSS準拠セキュアマネージドサービスなど、ハイレベルなセキュリティ要件にも対応したサービスを提供しています。2015年11月にはPCI DSS準拠システムの設計・構築・運用の実績とノウハウを活かした「Deep Security設計・構築・運用サービス」の提供を開始しました。このサービスは、単一のクラウド環境でも、マルチクラウド環境でも、オンプレとのハイブリッド環境でも対応可能な、Trend Micro Deep Securityを用いたサーバ向けトータルセキュリティサービスです。

エクシードは、本コンソーシアムに加入することによりトレンドマイクロとの協力体制を一層強化し、お客様が安心できるクラウドシステムの実現に向けて、セキュリティレベルの高いクラウドシステム基盤の設計構築及び運用サービスの提供に取り組んでいきます。


「Trend Micro Deep Security」について

トレンドマイクロが提供する「Trend Micro Deep Security」は、物理・仮想・クラウドのそれぞれの環境におけるセキュリティ課題を解決する、総合サーバセキュリティ対策製品です。サーバセキュリティに必要な、ウイルス対策、IPS/IDS(侵入防御)、Webレピュテーション、ファイアウォール、ファイルやレジストリの変更監視、セキュリティログ監視の機能を、一つの製品で実装しています。

http://www.go-tm.jp/tmds


<株式会社エクシードについて>

株式会社エクシードは、先進的な仮想化技術と運用管理技術を基軸に、オープンソースの深い知識を加えて、お客様の環境にあわせて設計構築から運用までお手伝いをさせていただくプロフェッショナル・サービスや、自社開発のソフトウェアを利用したクラウドサービスなど、独自のソリューションサービスを提供しています。(設立:2006 年9 月) URL:http://www.xseed.co.jp/

※記載されている社名や製品名は、各社の商標または登録商標です。

<本ニュースリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社エクシード サービス担当

電話:03-6422-0021  E-mail:info@xseed.co.jp