NEWS

SERVICE

2016.11.29

エクシード、クラスメソッドと損害保険付きAWSサービスの提供で提携

~ クリティカルなシステムのクラウドシフトをビジネスリスク面からも支援 ~

プレスリリース

株式会社エクシード(本社:東京都品川区、代表取締役社長:立川 健児、以下 エクシード)と、クラスメソッド株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:横田 聡、以下 クラスメソッド)は、アマゾン ウェブ サービス(以下 AWS)においてクラスメソッドが提供している総合支援サービス「クラスメソッドメンバーズ」(以下、メンバーズ)におけるパートナー制度においてビジネスパートナー契約を締結しました。

エクシードでは、2016年11月15日より業界初のMicrosoft Azureユーザ向けサイバーリスク保険が無料付帯された「利用料金支払代行サービス for Microsoft Azure」の提供を開始しておりますが、今回の提携により、お客様はエクシードが提供している「PCI DSS準拠セキュアマネージドサービス」や「Deep Security運用サービス」などの運用サービスと合せて、AWSのご利用においても、メンバーズの特典として提供されるAWSユーザ向けサイバーリスク保険をご利用いただくことが可能となりました。

これにより、エクシードが提供しているセキュアマネージドサービスやマルチクラウドマネージドサービスを通じたパブリッククラウド(AWS、Azure)のシステム運用面での支援に加え、パブリッククラウドに万が一障害が発生した際のビジネスリスク面での支援まで、パブリッククラウドのご利用における統合的な支援サービスを提供してまいります。

両社は今後も、それぞれが提供しているサービスや強みを活かした共同サービスの開発やノウハウの共有等で連携し、今後も付加価値の高い魅力的なサービスの提供を通じてお客様のビジネスを支援してまいります。

<クラスメソッドについて>

クラスメソッド株式会社は、「クラウド、センサー、ビッグデータ、モバイル」の技術を活用した 企業向けの技術支援を行っており、数百件の実績を残しています。 2015年、APN パートナーの中で最も優れたアーキテクチャを表彰するアワード 「Cloud Architecture of the Year 2014」を受賞しました。 全社的な取り組みとして、社員による情報発信に力を入れており、 オウンドメディア「Developers.IO」にて約7,000本の技術情報を公開しています。 また、多様な働き方を支える取り組みにも力を入れ、 2013年に東京ワークライフバランス認定企業に認定されました。

クラスメソッドメンバーズ パートナープログラムの詳細
http://classmethod.jp/partner/

所在地 東京都千代田区神田佐久間町1丁目11番地 産報佐久間ビル8階
代表者 代表取締役社長 横田 聡
事業内容 クラウド導入支援、ビッグデータ基盤構築、モバイルアプリ開発
オフィシャルサイト http://classmethod.jp/
Facebookページ https://www.facebook.com/classmethod/

<株式会社エクシードについて>

株式会社エクシードは、お客様にパブリッククラウドを活用いただくサービスを開発・提供する、 ネットワンシステムズ株式会社のグループ会社です。 クラウド化によるビジネス変化についての支援も行うクラウドシフト支援サービスや、 PCI DSSに準拠した高いセキュリティレベルの運用サービス等、 2006年の創業以来培ってきたオープンソースの深い知識や高い技術力により、 お客様が安心してクラウドを利用するためのサービスを提供しています。(設立:2006 年9 月) 

所在地 東京都品川区東五反田3-20-14 高輪パークタワー7F
代表者 代表取締役社長 立川 健児
オフィシャルサイト http://www.xseed.co.jp/
Facebookページ https://www.facebook.com/xseed2006/
アマゾン ウェブ サービス、AWSは米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。

<本ニュースリリースに関するお問い合わせ先>

株式会社エクシード サービス担当 電話:03-6422-0021 E-mail:info@xseed.co.jp